1973 Stratocaster  body Component

sold out

1973年製のオリジナルストラトボディを使ったコンポーネントです。

 

ネック

Fender Type order neck

ミディアムCシェイプ 

ローズ指板(スラブ)

フレット トールサイズ(幅はビンテージサイズですが高さのみ高い)

サテンフィニッシュ

ナット牛骨オイル付

ペグ Gotohクルーソンエイジド

 

ボディ

1973年ストラトボディ

アルダー

塗装 オリジナルブラック

73年ですと元々は3点止めですが4点に変更されています。

かなり使いこまれたボディで部分的にタッチアップされているようです。

キャビリティー内部にはザグリが有り、銅箔・導電塗料によるノイズ処理・電装系のパーツは変更されています。

セレクターCRL5way ポットCTS250K コンデンサーオレンジドロップ

マスターボリューム・マスタートーンとなっていますので、一番遠いポットは現状ダミーとなります。

配線は無料でノーマルのストラト配線に変更も可能です。

ピックアップは海外のハンドメイドですが、メーカーを失念してしまいました。

かなり高価なピックアップでした。

 

ブリッジのベースは70年代オリジナルの一体成型ですが、サドルは新品のエイジドパーツになっています。

ピックガード・PUカバー・ポットのノブ等もオリジナルで近年のエイジドパーツでは中々出せない良い雰囲気を持っています。

 

重量 約3.48kg

70年代のボディとしては悪く無い重量です。

抜けも良く、しっかりと歪ませても音が埋もれない良質なストラトです。

70年代でもオリジナルの黒は数が少なく人気ですので、オリジナルはかなり高価になってきています。

+2万円でラージヘッドに変更も可能です。

マイケル・ランドウ仕様にしてもカッコいいボディだと思います。

 

※画像のケースは付属致しませんが、発送の場合厳重に梱包して発送させて頂きます。

■お問合せ■

メモ: * は入力必須項目です