vovcall 50's microphone amp

sold out 販売価格39,800円  

1950年代のマイクアンプです。

 

アメリカでは1950年代のマイクアンプを改造してギター用として使う事は良く行なわれています。

マイクアンプですが適度なドライブが得られる物も多くブルースハープの演奏者も良くこの年代のマイクアンプを使用しています。

 

ギター用として使用する為に入力と出力のジャックは交換しています。

 

6v6×3

12AU7×1

6AU6×1

12AX7×1

 

ボリュームを上げていくとツイード期のようなドライブサウンドが得られます。

出力的には10~15w程度になります。

 

元々マイクアンプですので高域はマイルドなサウンドです、シングルコイルのギターでお使い下さい。

 

インピーダンス 8Ω

左のノブがボリューム

右のノブがトレブル

右から2番目がベース

左から2番目と3番目は使用しません。

 

117V仕様

 

アンプ本体が多少マイクロフォニックですが、ボリュームをフル10にしなければ特に問題は無いと思います。

■お問い合わせ■

メモ: * は入力必須項目です