Vinetone Tweed Reverb

販売価格 120,000円

アッテネーターで名前をご存知の方も多いと思います。

Vinetoneのカスタムアンプが入荷致しました。

 

回路はデラリバBFを基本にトレモロをカットしてMIDとMaster Volummeを追加したものです。


出力 22W
真空管

6V6GTx2 12AX7x3 12AT7
Spring Reverb Tube Driver 12AT7
MIDを追加したことにより、Tweed Deluxeのサウンドから
Over DriveのDunble toneまで幅広く対応できるアンプです。


出力トランスには米国製の当時の製造手法のまま再現したものを
採用しています。

素直な特性です。
キャビネットはソリッドパインでフィンガージョイントで組み立て
ですので軽量で丈夫です。

響きが良くギターのボディのように響く構造になっています。

基本的にアンプはカスタムオーダーだけで製作されているようで、殆ど市場には出てきません。

このアンプもオーナーの希望によって製作された物です。

 

アンプ本体の素晴らしさはもちろんキャビネットまで拘って作られたアンプでフェンダー系のアンプがお好きな方でこのアンプが嫌いな方はいないと思います。

 

MIDを追加したことにより、素直なクリーン、Tweed Deluxeのクランチが基本となっています。

しかしアンプ裏側にミニスイッチが付いていてミニスイッチをONにすると内蔵のアッテネーターが作動し小音量でアンプのドライブサウンドが得られます。

またアッテネーターONの時はDunbleを思わせるようなスムーズなオーバードライブが得られます。

 

全てポイントtoポイントでキャビネットからしっかりと作られたアンプがこの価格は通常あり得ないと思います。

■お問い合わせ■

メモ: * は入力必須項目です